開校のご挨拶

10月16日よりプレオープンしておりましたが、このたび2023年11月1日に高校受験専門塾ルクールを正式開校いたしました。

私ごとではございますが、学習塾の開校は遡れば大学生時代から掲げていた夢でした。
新卒の就職を機に一度は教育業界を離れましたが、数多くの方のキャリアに関わる中で、教育こそが人の可能性を広げるのではないかと、改めて強く思うようになりました。

とりわけこの少子化の時代において、高校受験かつ集団指導という時代に逆行するような形態かもしれませんが、ここには今までの経験をもとにした強い想いがございます。

多くの人が経験する初めての受験が高校受験です。
中学受験のように激烈な競争環境があるわけでもないですから、勉強せずに行けるところに行くという選択もあるかもしれません。

ただ、どんな子でも、たとえそれがわずかな気持ちであっても自分の可能性を信じてみたいという想いはあるものです。
ルクールはそんな想いを持った子どもたちの可能性を心の底から信じ続け、想像を超える自分に出会うきっかけをつくってまいります。

子どもたちのみならずルクールに関わってくださる方にとって何かしらの「きっかけ」、それも「想像を超える自分に出会うきっかけ」の提供ができれば、ルクールの責任者としてこれほど嬉しいことはございません。

ご家族以上にその子を想うことはできるわけがありません。
けれど、多感な時期をともに過ごす1人の大人として、ご家族の次くらいにはその子の可能性を心の底から信じ続けられる大人でありたいと思っています。
たっぷりの情熱と覚悟を持って大切なお子様の夢に伴走させていただきます。

高校受験専門塾ルクール
代表 
小野 瑞貴

著者のイメージ画像

高校受験専門塾ルクール
小野 瑞貴

京都大学大学院修了。
大学、大学院在学中に最難関高校レベルから基礎レベルの子たちまで幅広く集団指導を経験。全国に会員を有する映像授業の英語特進コース担当や入試問題作成、大学での講義なども経験。
その後本当の意味での「将来からの逆算を行う教育」をしたいとの思いで人材業界へ。各社でキャリアアドバイザーや採用人事に従事し、受験のその先にある“リアル”を熟知する。