10年前の教え子が遊びに来てくれた!

1月もあっという間に過ぎ去り、2月が始まりましたね!

ルクールでは定期テスト対策期間に入り、みんなの本気モードがものすごく伝わってきます。

こちらも気合が入ります!

さて1月28日になんと10年前の教え子が塾に遊びに来てくれました。


奈良県からわざわざ千葉県の柏まで😭

本当に嬉しい限りです。

彼は中2のときから教え始め、就活のときも相談してくれたりと、なんやかんやずっと連絡を取り合っていました。

中学生のとき、高校生のとき、大学生のとき、と時間を追うごとに大きく成長してくれている姿が本当に嬉しいです。

直接会ったのは2年ぶり?くらいですが、想像を超える成長ぶりに驚きを隠せませんでした。

世界仰天ニュースのbefore/afterに出れるのでは!と思うくらいに!

大きく成長した教え子の姿を拝見できるのは、まさに教師冥利に尽きます。


—————————

たくさん悩んだ時期もあり、壁にぶつかった時期もあった。

それでも前進して、行動を変え、習慣を変え、そして自分を変えたあなたを僕は本当に誇りに思います。

自分を変えるってそう簡単にできるものではないです。

自分に甘くなるときもある。「もういいかな」ってなるときもある。

そんな誘惑にも負けず、自分を変えるんだという強い決意が、あなたの言葉の随所から伝わってきました。

言葉だけでなく、オーラも。自信に満ち溢れていて、ものすごくキラキラしていた。

4月からは新社会人。また新たな壁もきっと出てくると思うけど、今のあなたなら絶対に乗り越えられる。

心からあなたの活躍を応援しています!

どこにでも載せて下さい!とのことだったので!笑

著者のイメージ画像

高校受験専門塾ルクール
小野 瑞貴

京都大学大学院修了。
大学、大学院在学中に最難関高校レベルから基礎レベルの子たちまで幅広く集団指導を経験。全国に会員を有する映像授業の英語特進コース担当や入試問題作成、大学での講義なども経験。
その後本当の意味での「将来からの逆算を行う教育」をしたいとの思いで人材業界へ。各社でキャリアアドバイザーや採用人事に従事し、受験のその先にある“リアル”を熟知する。